善玉菌を増やす方法|低血圧は日々の生活を見直すことで改善することが可能

低血圧は日々の生活を見直すことで改善することが可能

善玉菌を増やす方法

お腹

腸の中にある細菌には数多くの種類があります。そして、それらの細菌は私たちにメリットを与える善玉菌と、逆にデメリットとなる悪玉菌に分けることができると言われています。善玉菌から得られるメリットは、まだはっきりと解明されていない部分もありますが、数多くあると考えられています。例えば、大腸の蠕動運動を活発にして便通が良くなることが知られていますし、免疫機能が正常化してアレルギー体質を改善する効果が期待できるとも言われているのです。また、最近の研究では、善玉菌が増えることで肥りにくくなったり、糖尿病等の予防にもつながるのではないかと考えられるようになってきたのです。そして、各種乳酸菌が私たちにメリットをもたらす善玉菌なのです。

昔から、善玉菌を増やす方法として、乳酸発酵食品を食べると良いと言われてきました。乳酸発酵食品としては、ヨーグルトやチーズ、そして漬物等が有名です。しかし、これらの食品を食べても生きた乳酸菌が腸まで届かない場合が多いのです。なぜならば、胃を通過する際に、胃で分泌される胃酸によって乳酸菌が殺菌されてしまうからです。そこで、サプリメントが開発されるようになったのです。サプリメントは、生きた乳酸菌を腸まで届けるように作られていますから、乳酸菌が持つメリットをより効果的に得ることができるのです。また、サプリメントに使われている乳酸菌の種類によって、期待できる効果も異なってきますから、自分にとってどのようなサプリメントが合っているのかネットを使って調べてみましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加